2010年 05月 06日

照宝の蒸籠




c0212897_1837924.jpg



先日行った中華街で購入した照宝の蒸篭。

我が家には数年前に購入した15センチの蒸籠が2段とお鍋のセットがあります。
シュウマイなどを蒸かすにはぴったりで大活躍していましたが、
五十番の大きな肉まんはちょっと高さが足りないので、いつも中華街に行った時は
『どうしようなかな~?』と結局買わずじまいでした。


c0212897_18423896.jpg



今回購入したのは、27センチの身とフタ。
そして何ともかわいらしい10センチの蒸籠4つとフタ2つ。
10センチのは完全なるかわいさだけで購入してしまいました。

『このサイズはどうやって蒸かすの~?』と聞いたところ、27センチの中に4つ入れて
コレごと蒸かすといいよ。と教えていただきました。



c0212897_18471254.jpg




蒸籠のランクも3種類ありましたが、27センチの方は白木の物を(身とフタで4074円)購入。
一番リーズナブルな杉製(2280円)でも良かったのですが、滅多に壊れないので
ちょっと見た目がお店っぽい物にしておきました。

もうすぐ値上げすると言っていたので、ちょうど購入のチャンスだったな☆


杉製との違いは中の部分が少し丁寧に作ってある所と周りの強度らしいです。
それと ↑ のように4つ重ねて入れるには、杉製だと若干白木の物より高さが低いのでフタが
ぴったりしまらなかったみたいです。

お鍋の上に置く、ドーナツ状のアルミの板(1995円)を買ったのですが、
コレがあるだけでどのお鍋でもOK!
15センチの蒸籠にも使えるので、もう専用のお鍋はいらないかな~?

蒸籠を購入予定の方には絶対お勧めします!


c0212897_18561369.jpg



そして、お決まりの月餅と、餃子作りの時はいつもスプーンを使っていましたが、
こちらのヘラも姉、妹用に2本購入。

また、娘達の餃子作りにも製作意欲が沸くものを購入しちゃいました~☆
[PR]

by marimomo1123 | 2010-05-06 19:24 | キッチン | Comments(0)


<< cuoca×chiyodaマロン型      こいのぼりクッキー >>